Migrate(DITAデータ移行クラウドプラットフォーム)

Migrateは定評のあるクラウドサービスであり、テクニカルオーサリングチームがWord、FrameMaker、RoboHelp、XML / SGML / HTMLなどのソース形式からコンテンツをDITA XMLに変換できるようにします。

・オンデマンドでドキュメントを変換し、すぐに結果を得る
・変換されたコンテンツの品質を直接改善する
・QAの目的でコンバージョンパートナーとやり取りする必要性を回避することにより、時間を節約します。
・バッチ変換プロジェクトで通常必要とされるコンテンツのフリーズを省き、生産スケジュールを完全に制御する
・変換コストを削減
・従量課金制で運用する

Migrateの背後にある強力なテクノロジーにより、通常は変換の課題と見なされるいくつかの問題に自動的に対処でき、最終的には、たとえば以下のような場合に必要な手作業とQAアクティビティを大幅に節約できます。

・複雑なテーブル(行と列にまたがる)は自動的に変換されます
・コンテキストを活用して「タスクのステップ」と「参照トピックの番号付きリスト」を区別する機能
・スタイリングに加えて、コンテキストおよびパターンマッチングを使用して、インラインスタイリングを自動的に識別し、正しくマークアップする
・選択した任意のレベルで、BookMapまたはDITAマップ、またはサブマップの構造を自動的に構成します
・コンテンツフローで常に表示されるとは限らない情報にアクセスします。たとえば、索引用語への索引マーカー、DITA属性への条件付きテキスト、conrefまたはkeyrefへの変数
・FrameMakerおよびWord方程式をMathMLに自動的に変換します
・FrameMaker図面をSVGに自動的に変換する

詳細は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

 

 

 

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る